プロフィール

Red Rabbit

Author:Red Rabbit
2006年7月シラス購入。2007年5月ガリレオ購入。
自転車にどっぷり浸かってしまった40代。神奈川・東京を走り回ってます。

カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
27日の土曜日はゆうなみさんプレゼンツ南房総?ランをしてきました。

メンバーはゆうなみさん、Junさん、私の3名。
行き先が決まったのも木曜日とか金曜日だったんで参加メンバーは少なめで。
まあ、自由度があって、お気楽です。

ルートとかはゆうなみさんブログを参考に。

朝5:30出発。朝自転車をばらしたり組み立てたりするのが面倒なので
久里浜のフェリー乗り場まで自走です。

それにしても朝は寒かったなあ。
こんな格好で走ってみました。
・ユニクロヒートテック長袖T
・半袖ジャージ
・長袖ジャージ
・ウィンドブレーカー
・タイツ
・アームウォーマー
・レッグウォーマー
・シューズカバー
・ウィンターグローブ&インナーグローブ

うーん、重装備。
それでも、足先はすっかり冷たくなって、久里浜に着いてからホッカイロ購入っす。

8:30ごろにフェリー乗り場で合流し、船へ。

久々のフェリーです。
P1000211_R.jpg


東京湾を行き交うフェリーを見ながら、
行きからまったりです。
P1000212_R.jpg

降りて50mで
「富士山きれい」
ということで撮影タイム。
P1000215_R.jpg

そのあと2kmぐらい走って
「砂浜と富士山」
P1000217_R.jpg

房総に着いて少し走ったら、すでに汗だくです。
寒い感じは全然無いです。
これは南房総だから?
東京はどうだったんでしょう?

そして、林道へ。
とても自転車では上らないでしょうという農道を越えて入っていきました。
(もちろん、押し歩き。)

この林道、非常にいいです。
ところどころ斜度がきつい坂道はでてきたり、
路面が荒れているところもありましたが、
ほとんど自転車は通らず、
全面舗装されていて適当にアップダウンが
あって、気持ちいいです。

ちょっと上ってこんな風景。
P1000219_R.jpg

そして、もう少し上ると
またまた富士山が。
P1000221_R.jpg

でも、それにしては1台もロードをこの道で出会ってません?なぜ。

しばらく行くとその先の林道が工事中みたい。
自動車用に迂回道が案内されています。
そして、その先の林道は「直登!!」
そして、その横はカントリークラブ。
全員の頭に「葉山国際」の文字が。

ということで素直に迂回。
この辺のまったり感もいいでしょ。

県道に入って、迂回して戻ってきたら
こんな風景。
棚田ですね。秋か田植えの頃に来たいですね。
P1000222_R.jpg

そして、すっかりここが目的地っぽくなり・・・
林道にもどらなくてもいいやって感じになり・・・
そのまま普通に鴨川へ。

そして、海沿いの道のアップダウンをしばらく走り、
昼飯へ。

私はアジのサンガ焼き定食
P1000224_R.jpg

Junさんの伊勢エビカレー
P1000225_R.jpg

ゆうなみさんのクジラカツカレー
P1000226_R.jpg

非常に美味しかったですね。値段も適当だったし。

そして、この時点ですでに全員、走る気無し(笑)
行けたら、ぐるっと回って館山から電車にのるつもりだったんですけどね。

結局、千倉まで行って温泉に入って終了ということに
全員賛成。

その途中で
自転車撮影会。
ホントにいい天気でぽかぽかしてるし、
とってもいい感じでしたね。この砂浜。

P1000231_R.jpg
P1000234_R.jpg
P1000235_R.jpg
P1000236_R.jpg

撮影したところから、何となくサイクリングロードっぽい道が続いてます。
その前がアップダウンが続いていたんで、たすかったって感じです。

そして、千倉の立ち寄り湯によって、終了。
千倉から特急さざなみで東京駅まで
2時間延々としゃべりっぱなし。

そして、東京駅で降りたら、
切符がないし!!

しばらく探したんですけどないんで、
仕方なくそのまま東海道線に乗りついで帰ります。

「今日は雨も降らなかったし、パンクも無かったんで最後の最後に生け贄か~」
と嘆いてました。
だって、電車代2000円ぐらいかかってるんですよ。
再度払ったら、まさにタイヤ1本分。

で、横浜駅の改札で事情を話したら、
追加料金(品川~横浜)だけで通してくれました。
ありがとうございました。JRの駅員さん。



ご一緒してくれたゆうなみさん、Junさんお疲れ様でした&ありがとうございました。
また、まったりと行きましょう。
スポンサーサイト

2008/12/29(月) 00:02 | コメント:4 | トラックバック:1 |
コメント

ゆうなみ : ありがとうございました!

ギリギリまで行き先確定できず、すみませんでした。それにも関わらずお付き合いいただき、ありがとうございました!(たくさん引いてもらいましたし!)

都心近郊の気温はどうだったんでしょうね。僕もそこは気になる所ですが、暖かくていい陽気でホント、良かったですよね~。これに味をしめて2月とか3月にでもまた行きたいくらいの気持ちだったりします。

僕はまったりサイクリング専門になりつつありますが、来年もわがままにコース選んだりしたいと思ってますので、どうぞよろしくお願いします。
よいお年を!

Jun : どうもありがとうございました。

お疲れ様でしたー。

パンクのトラブルもなく、あちゃーと思った切符の件もなんということもなく、今年もいい感じで終われそうですね。

お天気の加減も含め(笑
来年もまたよろしくお願いします。

Red Rabbit : ゆうなみ様

またーりとしたまさに小旅行でしたね。

また、来年もいろいろ行きましょう。

Red Rabbit : Jun様

何のトラブルもなく、雨さえ降られず
無事終了して良かったです。

来年はとりあえず俺センですね。
行きましょう。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

2008年・走り納め「南房総小旅行」

12/27(土)の話です。 私にとって2008年の乗り納めになろうかという日、 そもそもは富士山方面に行こうと計画していたのですが、 山間部の路面凍結や厳しく冷え込むという予報が気になり、予定変更。 少々の紆余曲折の後に南房総へ行くことにしました。 久里浜ま

カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。